ミータスネットブログ

NEC PC-LS350R 起動、動作が遅く、文字入力ができないことがある。

2024/06/06

投稿:大倉山店

SSD換装その他

今回のお客様は 起動 や 動作が遅い、 また 文字入力が時々できなくなるという不具合でした。本体仕様を確認したところ メモリーが4GB、ハードディスク 800GB と購入当時からの仕様そのまま。また不具合の一因として ハードディスクの経年劣化も想定しました。

 

お客様は 新たに世代の新しい中古パソコンに乗り換えるか、SSD 換装を選択するかを悩んでいました。これを踏まえて 当店では以下のことをお客様へご提案させていただきました。

 

■SSD 換装について
既存の環境 画面周りをそのままにして 今のお悩みを解決でき、かつ 高速化を図ることができる。ただし、 Windows 10はそのまま Windows 11 にはならない。

 

■新たに パソコンを購入した場合
画面周りの変化など、新たな環境になれる必要がある。データ移行は可能だが必要なソフトウェアは 改めてインストールが必要。費用も別途発生する。ただし Windows 11 が使え、Microsoft のサポートも延長される。

 

上記を説明の後 お客様は、使い勝手を優先し、SSD 換装を選択いただきました。加えメモリーの増設もご提案、ご了解のもと作業を開始。


結果、従来までデスクトップ画面が表示され、正常に使えるようになるまでに10分ほどかかっていた時間も SSD に換装することによって1分〜2分ほどに大幅短縮、文字入力も問題なく スラスラ 入力することができるようになり、費用もお客様の予算 範囲で納めることができました。

 

以下は、SSD換装、メモリー増設前の状態です。メモリー使用率が高いのは、一目ですが、ハードディスクの使用率が100%に達しおり、パフォーマンスを発揮できない状態でした。

同じような不具合でお悩みの方は是非一度当店へご相談ください。